木のむら五木

平成27年度都市農村共生・対流総合対策交付金

木のむら五木
木のむら五木MOVIE

「五木源住宅」を選ぶ理由:reason01 MKデザインスタジオ 一級建築士事務所

日本の杉で極上の寛ぎ。住まいは毎日がリゾート心地

森と樹と暮らしを繋ぐと、人も生き物も環境もハッピーになるから!

違法伐採ではない日本の木でものづくりを行うことは、人間の環境にも地球環境にも良いことづくめです。 特に杉は日本固有の木で、学名を「クリプトメリアヤポニカ」(隠された日本の財産)というほど、 建築木材から家具材、船や工芸品にも用いられる万能の木です。成長も早く、日本は古くから植林し、循環活用してきました。

五木源住宅は、葉枯らしという天然乾燥と低温乾燥でその木の香りや木目の良さを引き出しています。 薬剤処理していない木材で住まい手にも、環境にも良質な空間環境が創れます。

柿本 美樹枝

柿本 美樹枝 Mikie Kakimoto


MKデザインスタジオ一級建築士事務所 代表
【資格】一級建築士、こども環境アドバイザー、木育インストラクター、福祉住環境コーディネーター

1968年
熊本県生まれ
1993年
熊本大学大学院修士課程 建築学専攻修了
1993年
長谷川逸子・建築計画工房入社
2002年
MKデザインスタジオ一級建築士事務所開設
2012年
熊本オフィス開設
2015年
森と樹と暮らしを繋ぐコミュニティラボ設立

横浜オフィス:045-430-3177
熊本オフィス:080-5010-3177
HP: www.mk-ds.jp
Blog: せっけい日和


建築設計事務所は、空間デザインにとどまらず、空気環境も創っていく時代と考えます。

当事務所では木をありのまま使うことで、構造、内装共に木の性能、美しさを最大限に引き出し、 こどもにも優しい上質で良質な空気環境の住まい・建築を設計しています。 キッチンや造作家具、建具なども依頼者の使い方や丈に合ったデザインをし、杉や檜で製作。 職人さんとコラボすることで、価格もオーダー品なのに既製品よりお値打ちに。 新築だけではなくリフォームにも、家具一つのオーダーから、五木の木材を活用して、 皆さんに上質な空間をお届けしたいですね。

プロデュース実績

Chocolate House~中庭玄関のある住まい~内外共に国産木材を用いることにより中も外も温かみのある空間になっています。 その耐久性、環境性から、国の200年住宅モデルの補助金を頂きました。外壁はオール杉板です。 木目を生かした耐候性塗料を施し木の深い味わいを醸し出しています。
こども達の第二の住まい日本の木をありのまま使い、その節や木目から、こどもたちに「ありのまま愛されていいんだよ」というメッセージを込めた木造の保育園。構造と内装に国産木材を活用し、極力接着剤を使わない、化学物質を排除したシックスクール対策の園です。
伝統構法の古民家再生構造的な補強と共に、古民家再生にも杉、檜を活用。古材の日本の木と、新しい木が美しくコラボレーション。 今あるものの価値を最大限に引き出し、活かす住まいは、究極のエシカル(倫理的、社会貢献的)デザインです。

写真クリックで拡大表示

© 2016 - 五木村山村活性化協議会

スクロール